real-estate

不動産コラム

ドバイ都市マスタープラン2040

ドバイ都市マスタープラン2040

ドバイでは、1960年以降に総合都市計画を実施しており

ドバイ都市マスタープラン2040は7つ目の都市計画となります。

この計画では、自然・観光・コミュニティのバランスが取れた

近代都市に成長させることを目標としています。

また、2040年までに330万人から580万人まで増加させ、

人々の幸福と生活の質の向上に注力し、世界一住みやすい街としての地位確立を目指しています。

具体的に下記5つのエリアに分け、中心都市部として発展していくこととしています。

1.【Bur Dubai】 伝統の中心となるバールドバイ

2. 【Downtown】 経済のハブとなるダウンタウンドバイ

3. 【Dubai Marina】 観光と娯楽の中心ドバイマリーナ

4. 【Expo2020】 国際的な展示会としての窓口

5.【Dubai Silicon Oasis】 イノベーションの中心となるドバイシリコンオアシス

ドバイはこれまで確実に人口を増加させ、世界のビジネス拠点・観光地として飛躍してきました。

2040年までに更なる経済の発展・人口増加を目指し下記具体的な計画をしています。

●168平方キロメートルの用地を工業・物流業向けなどに確保する

●教育・ヘルスケア向けの用地を25%拡充する

●人口の55%が、なんらかの公共交通手段の駅から800m以内に住むこと

●ビーチの集客力を400%拡充する

●ホスピタリティ・観光業向け用地を134%拡充する

この計画実現の為に、今後もドバイでは新たな都市開発や建設プロジェクト等が

続々と開始されることが予測されます。

様々なプロジェクトにより、ドバイの人気は高まるでしょう。

2040年のドバイがどこまで実現し世界で地位を確立しているか、期待です。

ドバイに関するさらに詳しい情報を知りたい方はLINEアカウントの登録をお願いします!

【弊社ではドバイの不動産を限定的に案内しています】
小口化プロジェクトにご興味がある方はお気軽にお問合せください。
Dubai Aegean Sea 第一号ファンド
案件レンジ:200万~8000万
期待リターン:年5%
ロックアップ:3年
通貨:円、ビット、イーサ、USDT
南フランスのNICEをテーマカラーとしたヴィラタイプの完成予想パースとなります。
近隣にはウォーターアクティヴィティが充実しており、ドバイ内で非常に注目されているプロジェクトです。