real-estate

不動産コラム

ドバイ6月も過去最高不動産売上高を記録

ドバイ6月も過去最高不動産売上高を記録

4月、5月と過去最高の不動産取引売上高を記録したドバイが

6月の取引でも69億ドルに達し過去13年間で最高を記録となりました。

6月の取引数は、2022年5月と比較して、件数では32.88%、金額では24.21%増加しています。

不動産コンサルタントであるAllsopp&Allsoppの発表したデータによると

ドバイマリーナ、ジュメイラゴルフエステート、ダウンタウンドバイが上位3位の売上高でした。

それぞれ6月の平均販売価格はドバイマリーナで1,945,000ディルハム(約730万円)

ジュメイラゴルフエステートは6,460,000 UAEディルハム (約241,60万円)

ダウンタウンで1,400,000 UAEディルハム(約52,34万円)となりました。

また、4月から6月の四半期の取引額は592.9億ディルハム

日本円にすると約2兆2千億円となりました。

ドバイの不動産市場取引額は2022年第1四半期と比らべ、6.81%増加する結果となっており

6月に合計不動産取引件数が8,838件を記録しています。

4月から連続して最高記録を更新しているドバイ不動産市場。

住宅ローンに影響を与える金利の上昇の前に不動産の購入を希望していたバイヤー

が購入した事も影響していますが、ドバイが世界に対して魅力的な街であり

関心が高まっている証ではないでしょうか。

7月,8月と2022年のドバイ不動産市場からは目が離せません。

参照URL:Arabian Business0707

橋本裕介

ドバイプロジェクトの紹介動画は

こちらからチェックしてみてください!▶▶▶紹介動画

【弊社ではドバイの不動産を限定的に案内しています】
小口化プロジェクトにご興味がある方はお気軽にお問合せください。
Dubai Aegean Sea
第一号ファンド 案件レンジ:200万~8000万
期待リターン:年5%
ロックアップ:3年
通貨:円、ビット、イーサ、USDT