real-estate

不動産コラム

日本におけるUAEの存在

日本におけるUAEの存在

2022年の今年はUAEとの国交樹立50周年となりました。

やはりオイルマネーのイメージがあるUAEと深く関わるのは輸入品、石油でしょう。

日本での主な石油輸入先となるのが中東で、全体の約9割を占めており

その中でもUAEからの輸入が3分の1もあり大きな役目を担っています。

元々中東をメインに輸入をしていた日本ですが

オイルショックの影響を受け、リスク分散のために一時は他国からも輸入をしていました。

しかしながら中東以外の国は経済発展とともに自国で石油を消費するようになりました。

その為、近年では殆どを中東から輸入するのが実情です。

            経済産業省石油統計より

社会を維持するための必要エネルギーを供給するにもUAEとのパートナーシップは末永く続きそうだ。

また、コロナの影響で1年延期してで開催されたドバイ万博2020のたすきは

2025年の大阪・関西万博へと引き継がれた。

橋本裕介

【弊社ではドバイの不動産を限定的に案内しています】
小口化プロジェクトにご興味がある方はお気軽にお問合せください。
Dubai Aegean Sea
第一号ファンド 案件レンジ:200万~8000万
期待リターン:年5%
ロックアップ:3年
通貨:円、ビット、イーサ、USDT